コミュニケーションにおいてまず知っておくべきこと|ビジネスポータルアクシア

コミュニケーションにおいてまず知っておくべきこと

まずは相手とコミュニケーションを取るということがどういうことかを理解することが必要です。

コミュニケーションとは先ほどもお話ししましたが「人同士がお互いの意志や感情、思考などを伝え合うこと」です。

コミュニケーション力向上の本やセミナーのうたい文句では、何かやり方さえ学べばうまく行くように書かれていることもあります。特別なスキルを使って相手をうまく操れるかのうように方法を教えるとお考えの方もいるようですが、決してそのようなことはありません。

では具体的にコミュニケーションにおいてまず何を知っておく必要があるのでしょうか。

それは、
「自分の思っていることがどれだけ相手に伝わっていないのか」
ということを知ることがコミュニケーション力向上の第一歩です。

このことを理解して初めて他人とのコミュニケーションにおいて自分の話す内容を考えることが始められる人が殆どです。この理解がないと単に表面的なコミュニケーションのスキルの習得で終わってしまい、効果的なコミュニケーション能力の向上に繋がりません。

そして私たちがコミュニケーションを学ぶ上で一番知っておかなければならないことは、
「人それぞれ物事の基準や考え方が異なる」
ということです。

これをわかっていないと、自分の考えと同じように周りも考えるだろうと思って揉めたり、
自分の考え方を他人に押し付けるということになってしまいます。

また、このことを知らないと、相手の発言が全く理解できないときに
「なんか変なこと言ってるな。」
と思うだけで、なぜ相手がそのように言うのか、その発言の根底に流れる考え方を考えようとは決してなりません。

プレスリリース一覧

PR

* * *

ホーム | メルマガ登録 | お問合せ | 友達に教える | サイトマップ