ロジカルシンキング|ビジネスポータルサイト Accia(アクシア)

ロジカルシンキング

帰納法 演繹法 フレームワーク ロジックツリー MECE ロジカルシンキング 目標の設定

ロジカルシンキングとは

ロジカルシンキングとは、物事を筋道立てて分析し、論理的に考えることを言います。  ビジネスの世界においては、毎日のように色々な問題が発生します。  簡単に解決できることもあれば、難しいものもあります。  ビジネスの世界においては、解答というものがあらかじめ決...

ロジカルシンキングとはの続きを読む>

目的の設定となぜなぜ5回

ロジカルシンキングという言葉に踊らされている人が多い気がします。 ロジカルシンキングを問題解決能力の向上に使うと先ほどお話したと思います。 ということは、ロジカルシンキングのためには当然、問題が必要です。 ですが、ここで問題だけでは意味がありません。 よく問題...

目的の設定となぜなぜ5回の続きを読む>

MECEとは

MECEとは対象となる事柄を分ける際の手法であり、 対象をモレなく、かつダブりがないように分けることです。 MECEは下記の頭文字をとってミースィー、あるいはミーシーと呼ばれます。 Mutually お互いに Exclusive 排他的で Collective...

MECEとはの続きを読む>

フレームワーク

先ほど述べたように、分析をする際にMECEを考慮に入れることは非常に 重要です。  ただし、いつもMECEに分ける作業を一からしていたのでは時間がかかり、 作業効率が悪いと思われるかもしれません。  ビジネスでは過去の経験則からビジネス上の分析においてMEC...

フレームワークの続きを読む>

帰納法

ロジカルシンキングをする上で論理展開の方法を知ることは欠かせません。  論理展開の方法は二つに分かれます。  ・帰納法  ・演繹法  まず帰納法から説明します。帰納法とは、「複数の具体的な実例から共通と なる事柄を抽出し、抽出した共通項から命題(結論)を導く...

帰納法の続きを読む>

演繹法

演繹法とは一般的な原理、自然の法則、社会的なルールなどから 論理的な推論を行い個別的な結論を得る方法のことを言います。  演繹法は帰納法と異なり、命題構造が整っていれば導かれる結論は必ず 正しいということができます。  演繹法の論理展開は下記のようになります...

演繹法の続きを読む>

ロジックツリーとは

ロジックツリーとは、問題の原因を深堀したり、解決策を具体化する 為に課題を構造化して作成するフレームワークです。 ロジックツリーの特徴は大きく三つに分けられます。 1.ロジックツリーは帰納と演繹でピラミッド型に作られる。 2.ロジックツリーを横で見る場合には...

ロジックツリーとはの続きを読む>

プレスリリース一覧

PR

漫画ロジカルシンキング
* * *

ホーム | メルマガ登録 | お問合せ | 友達に教える | サイトマップ