MECEとは|ロジカルシンキング|ビジネスポータルアクシア

MECEとは

MECEとは対象となる事柄を分ける際の手法であり、
対象をモレなく、かつダブりがないように分けることです。

MECEは下記の頭文字をとってミースィー、あるいはミーシーと呼ばれます。
Mutually お互いに
Exclusive 排他的で
Collectively 集めると
Exhaustive 全てを尽くす

具体的な事例で考えてみましょう。
例えばインターネットの検索エンジンを考えてみましょう。

1.ヤフー
2.グーグル
3.マイクロソフト
4.その他

上記のような例は非常に簡単で問題ないですが、
よく間違えてしまいがちな分け方として下記の様な例があげられます。

「この商品はOLじゃなくて主婦がターゲットはだよな?。」
なんて会話を聞いて
「うん?なんか変。」
て思いますか。

上記は商品のターゲットを
1.OL
2.主婦
という形に分けています。

ですが、お分かりかと思いますが正確には
1.OL
2.OLでかつ主婦
3.主婦
の三つに分けられなくてはいけません。

分け方の際の考え方としては大きく下記の4つが上げられます。
1.足し算・引き算で考える
2.掛け算で考える
3.マトリックスで考える
4.フレームワークで考える

ただし、ビジネス上でMECEを考える際にあまり厳密性を
追求しすぎないということに注意しましょう。

対象によっては区分けがある程度までしかできなかったり、
あるいはあまり細かく分けすぎてしまうと分析の際の作業効率
を落としてしまい結果として中途半端な分析になってしまう、
という本末転倒な部分もありがちです。

プレスリリース一覧

PR

漫画MECE
* * *

ホーム | メルマガ登録 | お問合せ | 友達に教える | サイトマップ