身だしなみ(服装)|ビジネスマナー

身だしなみ(服装)

身だしなみは「感じが良い」ということはとても大切なことで人は、第一印象は6,7秒で決まるといわれています。
アルバートメラビアンの法則では、要素の93%は表情・態度・身だしなみだと言われています。

身だしなみの基本

 身だしなみは清潔感、機能性、調和性を基本とします。

「清潔感」・・・汚れてないか、髪の毛が整っているかなどに気をつけましょう。
男性は無精ひげ、ネクタイの汚れ、靴の汚れなどに
気をつけましょう。

「機能性」・・・仕事をしやすい身だしなみを心がけましょう。

「調和性」・・・勤めている会社の立場やイメージ、お客様に合わせた
身だしなみをするということです。
厚化粧や華美なアクセサリーには注意しましょう。

特に制服などで余計な厚化粧や、華美なアクセサリーはあいません。
制服のときは化粧は薄めで、簡単なアクセサリーにしましょう。

私服ときはお辞儀をした際に胸が見えたりする服装は避けましょう。

プレスリリース一覧

PR

漫画身だしなみ(服装)
* * *

ホーム | メルマガ登録 | お問合せ | 友達に教える | サイトマップ