ウェブマーケティングのサイト構築とは

3.ウェブマーケティングのサイト構築とは

具体的なウェブサイトの中身を構築する際には下記の項目をきちんと定めていく必要があります。

  • サイトのコンセプト
  • メインとなる色
  • サイトの構成

サイトコンセプト

まず戦略立案にて決めた顧客のターゲットや商品・サービスを提供するのにふさわしいサイトコンセプトを決めていきます。

ここの部分を大きく間違ってしまうと、顧客にうまくアピールができず失敗してしまいます。
例えば高級品を扱っているのに、あまりにサイトが貧相であったりすれば買う側からすると心配です。

逆に例えば親しみやすさを前面に出している美容院が、サイトに高級感を出しすぎてしまうとお客様が自分には合わないとそれだけで判断してしまう可能性もあります。

サイトのメイン色

さらにウェブサイトのメインとなる色や補色を確定していく必要があります。

サイトの色も自分の好みだけで決めるのはもってのほかです。ターゲットとなる顧客に最もアピールしやすい色を最優先にするべきです。

サイトの構成

サイトの構成を検討する際にはユーザービリティに配慮した設計をする必要があります。作り手の目線だけで作成してしまうと、使う顧客にとっては実は不便であることもあり得ます。

またお客様に知っておいてほしい情報はきちんとトップページや見やすい部分に掲載しておく必要があります。売り込みたい情報や、知ってほしい情報はきちんとわかりやすい部分に設置しましょう。

最近ではウェブサイトの構成はどのサイトも似たような構成になりつつある部分があります。
サイトの個性という面から考えるとどうなのかという声もあるのですが、サイトを訪れた客は今までに訪れたサイトから頭の中にある程度、「ここにはこれがあるはずだ」というものが既に刷り込まれており、その部分を考慮する必要もあります。

漫画サイト構築

PR

* * *

ホーム | メルマガ登録 | お問合せ | 友達に教える | サイトマップ